×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

副業サラリーマンがっつり稼ぐネット初心者の        せどり術 

せどりを極めてモテル男になろう

せどりを極めてモテル男になることは、やはり一人前のせどらーになるためには、避けては通れない道なのかもしれません。

 

せどりを極めれば、やはりそれこそ大金が転がり込んできますので、モテル男になるのは必然なのかも知れません。

 

せどりといえば、ブックオフで携帯をピコピコしながら、お家でしこしこ出品作業をしているイメージがどうしても強く、暗く寂しい人間に思われがちです。

 

外に出ても、冴えない顔でジャージを着込み、背中を丸めながら、とぼとぼコンビニで弁当を買えればまだよい方で、家がなく公園で寝泊りしている姿もよく見かけます。

 

翌日には駅前に出勤して、道端で本を売っているのと、パソコンの前で本を売っているのはそんな大差のないことでしょう。

 

そんな極限の仕事をしているせどらーだからこそ、やはりもてたいという願望はどうしても、人一倍強くなるのは仕方のないことなのかもしれません。

 

ブックオフの1円本の前で片っ端からビームをしている後姿はやはりなんとも言えない哀愁が漂っています。

 

せめて、そんな時でも他人との差別化は必要でしょう。それがモテルせどらーの第一歩です。

 

ですから、ここ一番の大勝負を仕掛ける単行本500円均一の日などはぜひ勝負下着でのせどりを慣行するのも、いいのかと思います。

一度ははいてみたいかもしれません。ランジェリーのtiara

 

お洒落に気を使うせどらーはやはり女性の目を引くことも多いでしょう。                    

                     せどりのスタイル ファッション編

 

ですが、本当にモテルせどらーはやはりちゃんと稼いでいるせどらーです。 せどりはやはり現金がまわる商売でもありますから、○○百万稼ぐせどらーは必然的に魅力に溢れています。

 

なぜなら、その人たちは必死でせどりをして、指が折れそうになるぐらい出品してきたエネルギーが満ち溢れているからでしょう。

 

しかし、時間の制約や中途半端なせどらーが女にモテようと思えばやはり、いろんな画策をしなければなりませんよね。

 

そこは専業せどらーなど屈強な相手とは争わず、姑息でもアピールしていく姿が大切です。

 

そんな時はブックオフでも別に本をみていなくてもいいと思います。格好だけせどりの振りをしながら、女性に目を配るのもありかと思います。

むしその方がむしろ、自然であるとも言えます。(携帯の画面で値段ばかりみている姿はやはりなんとも言えず妙です)

※ブックオフでしかせどりの方法を知らない人は、むしろそうした異性に気を配る方がいいと思います。

 

そして、まずはきちんとした人間になることがモテルせどらーになる唯一の手段でなのです。

 

他人に迷惑をかけずに、(異性にモテルことを必死に考え)、生きることがまず大切なのではないでしょうか。

 

せどりでガッポリ稼いでいる人の方法