×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

副業サラリーマンがっつり稼ぐネット初心者の        せどり術 

初心者せどり梱包方法 簡単編

初心者せどりの方が本の梱包方法において、簡単にしっかり発送することはまず基本的なことだと思います。

                             

 

梱包方法の要点

梱包方法の下準備

 

 

初心者の方が自宅などをメインの作業場にした場合、梱包用品をそろえておかねばいけませんね。

一通りの準備ができれば、直ぐに出品して注文が入ってもまずは安心です。

始めは最低限梱包資材、道具を買うなり手元に調達しましょう。

 

● はさみ

● ガムテープ

● のり

● セロテープ

● ポリ袋

● エアパッキンORミラーマット

● 角型封筒

● A4コピー紙

※パソコン、プリンターは既にお持ちと仮定しております。

 

はじめは限りなく原始的な梱包方法ですので、梱包速度は劇的に遅いです。しかしながら、初心者であれば、無骨ではあるが丁寧さを身に着ける上ではそれが一番だと思います。

 

 

慣れないうちは、細かい梱包作業にとても苦労するかと思います。なかでもガムテープをはさみで切ると、その粘着がやがてはさみにくっつき、切れなくなりとてもいらだつことでしょう。

 

 

ですから、粘着テープが刃にくっつかないはさみがとてもオススメです。

 

梱包方法の要点

梱包方法の下準備

 

 

本の規格サイズに合わせる梱包資材

本を梱包するさいには、そのサイズにあった梱包資材を適切に選ぶと、無駄がなく梱包もよりスムーズです。ですからある程度の本の規格を意識して、梱包資材も選びましょう。
 
 
 
大まかに文庫本、単行本、雑誌、大型本などに分類できるかと思います。始めはブックオフなどの単行本や文庫本などが中心になるかと思いますので、まずはそのサイズを把握しておけばよいでしょう。
 
 
 
実際に単行本、文庫本に必要なサイズとは 
角型3号封筒を使います。
 
ポリ袋はB5判などが入る、少し大きめのサイズを用意します。
エアパッキン、ミラーマットなどはロールで巻いてあるものを、自分で切って使用します。
 
 
 
水に濡れず、落下などの衝撃を和らげるのも目的とすれば、これで充分でしょう。

 
 スポンサード リンク
 

せどり梱包術

201105052334000.JPG - 99,875BYTES

201105052337000.JPG - 89,272BYTES

201105052341000.JPG - 84,496BYTES

それでは実際にせどりした一冊の本を梱包して見ます。ごく普通のそこらへんにある単行本です

@ 本を20センチ×30のポリ袋に入れて、後ろ数箇所にセロテープでとめます。

このとき空気を抜く場合は爪楊枝などで軽く穴をあけとおきます。

そして納品書なども一緒にいれておきます。

 

A ミラーマットを本のサイズに合わせカットします。それを覆うように本にまき、後ろ側からガムテープをとめます。

 

B 表に届け先住所を貼り、後ろには自宅住所を書き、その封筒の中に梱包した本を入れます。

 

ガムテープで綴じて終了です。

 

 

 

どうです。簡単でしょう。細かいことは書いておりませんが、慣れれば、一冊3分くらいでできるようになります。

 

 

そして、今回の方法はごく初歩的な方法ですので、これから改良をくわえ、徐々に量産とスピードアップをはかります。

 

 

ですので、まずはめげずに、1冊ずつ、丹念に梱包をして、本の到着を心待ちにしているお客様に笑顔で、ありがとうといってもらえるようにがんばりましょう。

 

 

今回使用した、梱包資材

クラフト 封筒 サイズ 角3号封筒 B5版の用紙が入ります  角3封筒 クラフト サイズ角3 85g...

ミラーマット(5×1000×50m)

                               封筒のサイズなどは

そして、副業として梱包などもやられている方には疲労もたまることかと思います。ぜひ日々の疲れを取る方法もご参照ください。

                疲れを取る方法ー仕事、副業の疲れを癒す

 

スポンサード リンク