×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

副業サラリーマンがっつり稼ぐネット初心者の        せどり術 

古本の出品方法と在庫管理

古本をネットを使いアマゾンなどで出品することになれば、効率よく楽に本をショップモールにアップしたいものです。

 

それに適切な在庫管理が大切です。在庫期間のうちに出品した本がいたんでしまったり、どこかへいってみつからなくなることは、なるべく避けなければなりませんよね。

 

ですが、出品作業や在庫管理一つとっても慣れないうちは手間がかかるものです。 早く売りたい焦りや本の置き場所やら、管理に苦労することもあります。

 

そもそも、古本といっても、ネットで販売するとなれば、ある程度ネットショップという気持ちをもっていたいですね。

 

そしてしっかりと販売実績を作っていくにはいろいろと工夫や心構えも大事です。

 

そうしていくうちに、自然とお客さんからも信頼され、ネット販売として自分のショップも盛り上がっていくと思いますので、出品と在庫管理は基本業務として怠らないようにしましょう。

 

 

出品作業

出品作業なくして、売り上げは伸ばすことはできません。いくら良い本をたくさん仕入れたり、梱包がうまくできたとしても、とてもむずかしでしょう。
 
手持ちの本をたくさん、市場に展開して初めて、顧客の獲得や販売ができます。
 
 
 
出品作業には本を検品、清掃やパソコンでの入力作業など時間もかかりますので、中々たくさん出品できないこともあるかもしれません。
 
これらはにはツールなどをつかわないことには、物理的に大きく時間を短縮することは難しいと思います。
 
しかし、初めからツールやまた、業者を使うこともためらわれますので、地道に取り組んでいくしかありません。
 
 
 
簡単な仕分け方法
 
同じような状態の本をなるべく、ならべてから作業しましょう。
 
単行本、文庫本、新書、雑誌、大型本などの規格品。
 
汚れやイタミの少ない、または書き込みなどがある本。
 
 
似たような商品状態の本を並べておくと、あとあと出品時のコメントや在庫保管などで少し手間が省けます。
 
 
 
使用しない本は廃棄、またはブックオフなどで処分
 
より在庫を健全に保つためにはある程度入れ替えも必要なので一定期間売れないものや使用しない本は出品からはずして、在庫スペースを確保するほうがよいでしょう。
 
ブックオフの高価買取方法
 
 
なるべく早い段階でツールを使う
 
せどりとして古本を扱うにはやはり出品ツールを使うことは、業務上大きな貢献度をもたらします。 自分にあったツールをよりよく選んで賢く使ってください。
 
一括で出品できたり、仕入れから出品までの作業が効率よくできますので大変オススメです。
 
 
 スポンサード リンク
 

在庫管理

出品した本はきちんと整理して在庫管理しておきましょう。

 

ダンボールは何かと便利です。

ですが、何段も重ねたりすると下がどんどんへこんでいきますので注意です。

 

 

 

衣装ケースは重ねておけますので、収納力はたかまります。

 

本の保存状態もよりよくできますので、ダンボールとの併用も可能でしょう。

 

 

 

 

やっぱりきわめつけや天井までとどくツッパリ式の本棚が最強でしょう。

 

地震による転倒防止などもあったほうが良いのはいうまでもありませんね。

 

 

 

自分の部屋は工夫次第で、それだけたくさんの本が置けるようになります。 在庫数があがればそれだけ、販売機会も広がります。

 

整理整頓もしやすく、最短時間で出荷できるようになればせどらーとして売り上げ向上ができるのではないでしょうか。

 

自分の予算に合わせて、少しずつレベルアップをしていくといいでしょう。

 

スポンサード リンク